NTTコム オンライン

当社のミッションは「データ活用とテクノロジーの提供を通じ進化し続ける企業のデジタライゼ…

NTTコム オンライン

当社のミッションは「データ活用とテクノロジーの提供を通じ進化し続ける企業のデジタライゼーションを支えること」で、企業が抱える悩みを、データの力、テクノロジーの力で支えます。企業が抱えるデジタライゼーションのお悩みに答えるコンテンツや、当社のことを発信していきます。

マガジン

  • おしえて!ソーシャルリスニング

    SNSにあふれるユーザの声を有効に活用したい、炎上対策をしっかり行いたい。SNS上の最近のトレンドは?などSNS分析、ソーシャルリスニングにおける皆さんの「?」にお答えしてまいります。

  • グロースハックのための「プロダクト分析」とは

    「購入」などのコンバージョンを中心としたマーケティング戦略から、「体験や利用」することを主としたプロダクト中心の戦略とする企業が増えてきました。 アクセス解析と言えば Google Analytics ですが、そのGAも2023年にはプロダクト分析の手法を取り入れたイベントを主体としたツールにリニューアルしています。 プロダクトアナリティクスツールである Mixpanel の使い方、活用法を紹介。プロダクト分析に関する tips や、GA4 のリプレイス先やアクセス解析に代わるツールが無いかとお探しの方にもお役に立てるコンテンツを発信。

  • おしえて!NPS

    顧客満足度調査に代わって要注目のNPS。設問はシンプルなのですが有効に活用しようとするとさまざまな「?」が出てくると思います。そんなNPS運用にまつわるあれこれを、NTTコム オンラインがお答えします。

最近の記事

ゴルフ場従業員が著名人の利用情報を漏洩し炎上!

迅速な対応によりブランド毀損を防ぐことに成功 こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。今年は暖冬といわれていますが、冷え込む日も増えてきましたね。 今回のnoteでは、ゴルフ場の従業員が著名人の利用情報をSNS上に漏洩し、炎上した事例を見てゆきたいと思います。 炎上の概要11月15日、あるゴルフ場の外部委託従業員が、著名人の予約情報をSNS上に投稿しました。PC画面を写した写真は氏名、予約情報が判読できる状態のものであり、同日中に当該の著名人が認

    • ユーザー行動分析からコミュニケーション施策までの一連の流れ vol.1

      *2024/01/17 開催セミナー内容のまとめ記事 コンサルタント 宮崎が担当です。先日開催した自社セミナーの内容をまとめた記事の第1弾です。 本記事では、ユーザーとのタッチポイントの1つである施策の結果把握と改善行為を分析ツールを使って行ったという内容になります。 リアルタイム分析とデータドリブン文化の醸成ワインの知識を深める、ソムリエ資格取得を目指すといったスクール事業を行っている会社の事例です。 今までの課題 データ集計や分析業務に時間が掛かり、「有料講座の

      • 店舗での不適切な接客をインフルエンサーが告発し炎上!

        早期に検知し、ブランドイメージの毀損を最小限に こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。毎年、クリスマスから年越しって時間が過ぎるのが早いですよね。年末のせわしなさに圧倒されます。 今回のnoteでは、店舗での不適切な接客からインフルエンサーに告発され炎上した事例を見てゆきたいと思います。 炎上の概要2023年10月26日、美容系インフルエンサーが「ペットショップでペット不可物件に住んでいることを店員に伝えたのに、『隠れて飼えばバレない』『静かな

        • [Mixpanel] Flowsレポートの使い方②

          こんにちは。 今回はMixpanel担当のエンジニアが Mixpanel レポート機能を紹介します。 前回はFlowsレポートの簡単な設定でデータを分析しました。今回はもう少し細かい設定を見ていきます。 Conversion CriteriaConversion Criteriaは、Flowsレポートの条件を決めたりする項目です。 Advancedの設定を含めると4種類ありますが、Funnelsのものと同じですので、詳細な説明は以下の記事も参考にしてください。 htt

        ゴルフ場従業員が著名人の利用情報を漏洩し炎上!

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • おしえて!ソーシャルリスニング
          NTTコム オンライン
        • グロースハックのための「プロダクト分析」とは
          NTTコム オンライン
        • おしえて!NPS
          NTTコム オンライン

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          [Mixpanel] Flowsレポートの使い方①

          こんにちは。 今回はMixpanel担当のエンジニアが Mixpanel レポート機能を紹介します。 前回は、「Funnelsレポート」を使って離脱率などのデータを見ていきました。 今回は、「Flowsレポート」を見ていきます。 Flowsレポートでは、ユーザーの一連の行動の流れをビジュアル化できます。 ECサイトの例ですと、訪問者が会員登録後購入を完了してくれるまでの間にどのページを辿ったのか、どんなアクションをしたのかを見ることができます。 使用するデータは、Mix

          [Mixpanel] Flowsレポートの使い方①

          プロモーションに起用していたタレント事務所が炎上……

          スポンサー企業への言及を把握し、炎上拡大を防ぎましょう! こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。寒くなったと思ったら、もうすぐ年が変わりますね。せわしない時期ですが、暖かくして乗り越えましょう。 今回のnoteでは、プロモーションに起用していたタレント事務所が炎上してしまった際の、スポンサー企業への反響と対応について見てゆきたいと思います。 炎上の概要2023年3月、海外のドキュメンタリー番組で、日本の芸能事務所によるタレントへの性加害問題が取

          プロモーションに起用していたタレント事務所が炎上……

          Mixpanel 機能紹介 - BQやSnowflake から イベントデータを取り込める 「Datawarehouse」

          こんにちは、Mixpanel 担当の宮崎です。 今回は、Mixpanel - BQ, Snowflake, Redshift, Databricks から イベントデータを取り込める Data warehouse 機能をご紹介。 Mixpanel の今年のメジャーアップデートのひとつであり、分析できるデータの幅、広がりが期待できる機能です。 みなさんの置かれている環境でも、おそらくお客さまや会員、ユーザーのデータはあちこちに格納され、よく聞くサイロ化された状態になっているこ

          Mixpanel 機能紹介 - BQやSnowflake から イベントデータを取り込める 「Datawarehouse」

          炎上後の対応により更なる炎上が…

          炎上拡大のリスクを捉え、適切な対応と早期の鎮静化を目指しましょう! こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。食いしん坊には嬉しい季節を満喫しています!様々な秋の味覚に、何を食べようか迷ってしまいますね。 今回のnoteでは、海外への視察旅行で炎上してしまった国会議員の対応と、炎上後の対応による更なる炎上リスクについて見ていきたいと思います。 炎上の概要7月27日、国会議員の一人が海外の視察旅行中にSNSに投稿した写真が物議をかもします。 公務での

          炎上後の対応により更なる炎上が…

          自社の瑕疵により炎上してしまった…万が一の事態に備え、SNSの論調分析により的確な対応・謝罪ができるように備えましょう!

          こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。ようやく秋らしい日が続く…と思いきや、また暑い日が戻ってきて、服装が難しい日が続きますね。夜は涼しくなってきたので、一駅分だけ多く歩いたりしています。 さて、今回のnoteでは、大手自動車修理・中古車販売企業が不正行為により炎上、謝罪会見を開いた事例について見ていきたいと思います。 炎上の概要2021年の秋ごろ、ある大手自動車修理・中古車販売企業について、内部告発により不正行為が発覚しました。修理依頼をされた

          自社の瑕疵により炎上してしまった…万が一の事態に備え、SNSの論調分析により的確な対応・謝罪ができるように備えましょう!

          ランキングサイトの「1位」表記にステルスマーケティング疑惑が…10月の法改正に適応し、ブランドイメージを守りましょう!

          こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。秋の風が感じられるようになりましたね。長い残暑でしたが、元気に過ごせましたか?  今回のnoteでは、ステルスマーケティング疑惑がかけられたランキングサイトの炎上事例を元に、10月施行の「ステマ法規制」などについて見てゆきたいと思います。 炎上の概要2023年8月31日、あるサービス比較のランキングサイトについて、「1位として掲載するには広告料が必要」「一定期間の掲載契約で、掲載待ちの企業もいる」との報道がさ

          ランキングサイトの「1位」表記にステルスマーケティング疑惑が…10月の法改正に適応し、ブランドイメージを守りましょう!

          プロダクト分析を成果につなげるプランニングの話

          こんにちは。Mixpanel コンサルタントの黛(まゆずみ)です。 今回はプロダクト分析にまつわる「プランニング」をテーマに書きます。 プロダクト分析に限らず、皆さんはデータ分析をする目的をどこに置いていますか? 多くの方は分析すること自体ではなく、分析から示唆を得て改善策を打ち、自社のビジネスやサービスを成長させることが目的なのではないでしょうか。 大企業では役割分担が細かいことが多いので、分析をすることやマーケティング施策を実行することをミッションにしている人も多いと

          プロダクト分析を成果につなげるプランニングの話

          [Mixpanel] Funnelsレポートの使い方②

          こんにちは。 今回はMixpanel担当のエンジニアが Mixpanel レポート機能を紹介します。 前回はFunnelsレポートの簡単な設定でデータを分析しました。今回はもう少し細かい設定を見ていきます。 Conversion CriteriaConversion Criteriaは、Funnelsレポートのコンバージョンの定義を決めたりする項目です。 Advancedの設定を含めると5種類ありますので、一つずつ見ていきます。 Within 〇〇days ここでは

          [Mixpanel] Funnelsレポートの使い方②

          [Mixpanel] Funnelsレポートの使い方①

          こんにちは。 今回はMixpanel担当のエンジニアが Mixpanel レポート機能を紹介します。 前回は、Mixpanelのレポートの中で最も汎用性が高い「Insightsレポート」を使ってデータを見ていきました。 今回は、「Funnelsレポート」を見ていきます。 Funnelsレポートでは、ユーザーが一連の行動の中のコンバージョン率、離脱率をビジュアル化できます。 ECサイトの例ですと、商品検索→商品詳細を閲覧→商品をカートに追加→購入者情報の入力→購入完了のよう

          [Mixpanel] Funnelsレポートの使い方①

          利用客から異物混入の告発を受けた外食チェーンが、迅速な危機対応により評価。

          ~万が一の炎上に備え、社内フローの構築を!~ こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。まだまだ暑さも残る中ですが、やっと過ごしやすくなってきた気がします。 今回のnoteでは、外食チェーンの商品を購入した顧客からの異物混入の指摘と、それを受けた企業側の迅速な対応により、ブランドイメージの低下を防いだ事例を見ていきたいと思います。 炎上の概要2023年5月22日、ある外食チェーンを利用したSNSユーザーから、異物混入を訴える投稿がありました。当該ユ

          利用客から異物混入の告発を受けた外食チェーンが、迅速な危機対応により評価。

          大手外食チェーンが離乳食無料提供開始で既存ユーザーから懸念の声。適切なリリースにより炎上を鎮静化、ブランドイメージの向上に繋げた事例

          こんにちは!NTTコムオンライン ソーシャルリスニング担当です。夏休みシーズンが終わりましたが、今年は10月まで暑さが続くとの予報も…引き続き、熱中症対策には力を入れていきましょう! 今回のnoteでは、大手外食チェーンが離乳食の無料提供を開始したことで、既存ユーザーから批判を受けた事案を見ていきたいと思います。 炎上の概要2023年4月18日、日ごろから女性の(特に一人の)利用客が多い外食チェーンが、全店舗で離乳食の無料提供を開始すると発表しました。無料提供自体はすでに

          大手外食チェーンが離乳食無料提供開始で既存ユーザーから懸念の声。適切なリリースにより炎上を鎮静化、ブランドイメージの向上に繋げた事例

          プロダクト分析のコツとスモールスタートのススメ

          今回の記事はMixpanelコンサルタントの宮崎が担当します。 プロダクトマネージャー、プロダクトマーケティングマネージャー、マーケターといった職種の皆さんは、普段から分析ツールやエクセルなどを駆使して数字を追っていることと思います。もしくは、アナリストの定例レポートやBIツール、ダッシュボードなどをチェックしているのはないでしょうか。 おそらくビジネスを推進するため、予め定めたKPIの定点観測はしていることとでしょう。また、自ら分析ツールを使用して行う場面も増えてきている

          プロダクト分析のコツとスモールスタートのススメ